言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

保守要員にはならぬが吉、かもだ・・・

保守対応って大変

先日の日記で、前回参加したPJの保守対応を一人でやっていると書きましたが、これって結構大変です。何せ、問い合わせが来た内容の50%くらいしか自分即座に答えられませんもん。解らない問い合せが来る度に仕様書をあさったりして何とか対応しております。
で、たまにこちらの実装に不備があって瑕疵対応(バグ修正)する必要が出てきたりもしますからね。そうすると他の人が実装した機能を自分が治さなきゃいけないわけですよ。勿論瑕疵対応分の工数なんて確保されていませんから、タダ働きになる訳です。当然現上長からはジトーッと非難の目が向けられる。ち、違う!俺じゃないんだ実装したのはーっ!!と言いたくなる衝動を堪え、毎回バグ修正してますよ(まぁ上長も勿論解ってるんですがイジメッ子なんですようちの上長・・・)。

自分のPCは宝の山

宝の山らしいですよ、自分のPCって。
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0503/07/news004.html
いわゆるデスクトップ情報検索ソフトの紹介なんですけど、読んでて導入したくなってきた。上の項目でも書いているけど、仕様を確認する時にそれを探すのって結構大変なんですよね。仕様書にそのまま書いてあれば良いんだけど、仕様が変更されたのが仕様書に反映されていなかったりする場合もあるので(駄目じゃん)、それを探すのに議事録だとか確認項目書とかをイチイチ探す時もあるんですわ。でもこのツール使えばすぐ見つけてこれそうな感じですよね。体験版は14日とかいってるから、今度試験的に導入してみようかな。