読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

三国志7 vol.068「古参と新参の英雄達と共同作業」

Game

さてさて毎度の名士十選のお時間です。


いやーろごすけさんも頑張っていますが、どうやらこの世界では曹操さんに名声では勝てなさそうですね。しかも聖痕まで伝授されているし。
とはいえその曹操さんの勢力をぶっ潰したのはろごすけさんです。つまりろごすけさんが一番強いということなのですよ。えっへん。(呂布様とかどうした


さてそんな悠長な事を言っている場合ではないですね。孫策さんを徐々に追い詰めている中で、張遼さんからお願いされました。

まあ当然参加しますよね。


今回は援軍としての参加です。関に誰も居ないとかどうかしている。

あれだけの士気差があったのにあっという間の形勢逆転です。今回は援軍という立場だったので策は全然使えなかったのですが、それでもこれですからねえ。さすが脳筋集団屈強なる呂布様軍!

ということで無事占拠。


これではいかんと孫策軍も反撃してきますが・・・

流れはやはりこっちにきているのでしょうか。見事迎撃しております。

ではその戦いがあったばかりの上庸に攻めてやろうということで相手の戦力を見ると、中々の武将達ですねえ。

しかしこちらも新総大将に張遼さんがおりますので、負けはしないでしょう。


ついでに聖痕ゲットした曹操さんに援軍を依頼。仇敵であった曹操さんを新たな部下として一緒に戦えるだなんて、感慨深いですねえ。


兵力差も圧倒的ですし特に作戦もなく突撃することにします。

本陣近くまで殆ど敵と遭遇しませんでした。これは本陣で亀になってると想像されますが、圧倒的戦力で蹂躙したいと思います。


いやあこれもいいですねえ。思えば張遼さんは初期の頃からの盟友。こうして呂布様に仕えて早20年、お互い無事でまた同じ戦場で戦えるとは。くー。感無量です。

ということであっさり黄蓋さんも撃破。


こうして上庸を平定し、残す領土はあと6つ!


つづく。