読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

三国志7 vol.058「錦馬超への通告」

さて曹操さんの領土をようやくあと1つにした所で、その前に後背の憂いを断つことにします。馬超さんがまだ元気なのでここを先に支配したいところですが・・・さて。

取り敢えず駄目元で降伏させてみることにしました。何も戦争だけが手段ではありません。これだけの領土差ですからもしかしたら降ってくれるかも(まあ馬超さんなので憤慨するかもしれませんが)。


呂布様からも了解をいただけましたよ、と。
使者は敢えて周瑜さんにしてみます。活躍して下さいよ周瑜さん。しかしこの周瑜さん、気のせいかちょっと頬が痩けているような・・・。




アッサリだー!
これは周瑜さんのお手柄なのでしょうか。あっさり降伏してくれました。いやー無駄に戦力を浪費しなくて済みました。

何となくえらそうな周瑜さんです。



こうして最上の形で曹操さんとの最終戦を迎える準備が整いました!!


では次回!