読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

世界樹の迷宮4 vol.033 「会談中」

これまでのあらすじ
ワールウィンドを追うと見慣れぬ3隻の軍艦のような気球艇に辺境伯を連れてこいと言われるえいぷり団。首領の判断でこれを承諾、会合場所に指定された南の聖堂へと足を踏み入れた。



でず「まさか皇帝の王子様の登場とはwww」

てん「それだけ意味のある会談ということですかね」

あこ「ところでワールなんとかさんがお洒落して立ってるよ」

そー「うずうずうずうず」

なゆ「こらこら。会談中は大人しくしていなさいな」

首領「巫女はどうしている」

ワールウィンド「無事だ。貴賓として扱っている」
おぜ「大事に扱えよ。さもないと・・・」

首をグイッと親指で掻っ切るジェスチャーを見せるおぜ。
ワールウィンド(・・・生きた心地がしない・・・)
早く帰りたいと思うワールウィンドさんだった。

おまけ

ワールウィンド「ちなみに俺の名はローゲル。代々、皇家に仕える帝国騎士だ」
ろご「わかった。ローなんとかさんな」

ワールウィンド「もう最初から覚える気無いよね」
やっぱり早く帰りたいと思うローゲルさん(元ワールウィンドさん)だった。