読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

三国志7 vol.041「権謀術策」

前回無事に軍師としての初仕事をやり遂げたろごすけですが、呂布様に呼び出されました。これは報酬でももらえるかなーと期待していたら・・・

左遷かっ

速攻でお断りです。誰があんな辺鄙な所に行くもんですか!(失礼)

はっ。脊髄反射で断ってしまいましたが首が飛ぶ(色んな意味で)リスクを考えていませんでした。ちょっと今後気をつけましょう。まあ楽浪は曹操とバトルする最前線なので行けと言われる意味は分かるのですが、今いる場所も3国と隣接する要所なので動くわけにはいきません。
そんな訳でこのまま膠着状態を続けるわけにもいきません。軍師として次の手をうちます。


どーん。孫策さんとの同盟です。やっぱり同盟組むなら孫策さんとでしょう、ということで軍師特権を使って他の人に同盟の使者になってもらいます。



どきどき。

お。

やったー!


ということで無事に同盟を結ぶことができました。ふはは、事前に賄賂を金5000程送って友好度を高めた甲斐があったというものです!
ただこの同盟には続きがあります。


そうです折角同盟を結んだので孫策軍の軍事力を借りない手はありません。残る小国許靖軍を挟撃するのです!許靖軍は武将数10人で周瑜さん+太史慈さんが居るという侮りがたい存在です。ここで孫策軍の力が借りられれば勝利はぐっと近くになることでしょう。


おお、意外にあっさり。

ふふふ、これで次の戦の算段がつきました。領土などおまけです。勝利の末、周瑜さんと太史慈さんを見事登用してみせましょう!


つづく