言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

三国志7 vol.022 「悪魔と契約」

ということで暗躍したり奪還したりと、色々忙しい日々を送っていますがたまにはこんなイベントも。

血の宴が始まる・・・
と思ったんですけど呂布様は参加されないようです。それはそうか、君主が参加してもし負けたら威厳が保てませんもんね。まぁ呂布様が単純な力比べで負けるとは思えませんが。

ということであっさり優勝は関羽さんということになりました。あれ?ちょっと待ってください。
武力100のろごすけが呼ばれてないんですけど。
ま、まあその日はお腹壊してたとかそんなんですよね。最初から数に入っていなかったとかそんな冷遇されてた訳じゃないですよね??・・・今度関羽さんを闇討ちしようと思います。
さてそんな中、人事にも動きがありました。

ほほう。知力から見れば妥当な話ですが、早速孔明さんが動いてきたとも言えます。これはちょっと要注意ですね。陳宮さん、今までご苦労様でした。今はちょっと休んで次に備えて下さい。

そして諸葛亮が軍師になった途端にこれです。劉備が太守に任命されました。ううむ怪しい。まあ劉備は民衆を人質に取れば良いだけのお人好しなのでやりやすいです。孔明さんがいかに悪巧みを働かせようと、こちらは民衆→劉備の順に盾にして孔明さんを手のひらの上で踊らせてみせますよ。がっはっは。
何だか悪巧みが板についてきました。
そして外交にも動きが。




どどーん。遂に来ました。悪魔との契約期間約2年!!
ということで目下の目標は2年のうちに袁紹軍を滅ぼし、北方を征服すること!!いやー燃えてきました。ただ勿論曹操さんは信頼できない男です。後方にも充分注意を払いつつ、呂布様の天下統一を推し進めていきたいと思います。


つづく。