言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

嘘つき。

海外ドラマ『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』観たい!
今だから言える「嘘をついてしまったエピソード」を教えてください
子供の頃はそれこそ嘘つきまくりでしたよ。
虚栄心の塊みたいな子だったので、何でも大袈裟に言ったり見栄をはったり。
いやはや恥ずかしい。


そんな虚実入り混じりで何がホントか分からなくなってきた自分が変わったのは、これまたインターネットの影響だったりする。
ネットの世界では、相手の言っている事が本当か嘘かなんて判断することができない。
で、そんな世界で色々と痛い思いしつつ自分が出した結論としては、「現実がどうかなんて関係ない。自分が信じれる人の言うことは全部そうだと思おう」ということ。
ネットの世界にわざわざリアルの話を持ち込むのは無粋なことなんかなと。まーある時思ったわけです。
そんな風に思ってたら何か虚栄心とかなくなって。だって自分が見栄張って言おうが本当のこと言おうが、相手に信じてもらえるかどうか分からないし。
自分がネットに求めていたのは別世界というわけではなく、年齢とかのフィルタがない客観的に評価してもらえる世界ということもあったのかと思う。


いやーこうして考えるとネットに大分影響されているなあ。怖い怖い。
今の子達は物心ついた頃からネットの世界があるから、思想と言うか思考にどういう影響を与えられているのかねえ。
ネットの世界を理由に現実世界から逃避はしないで欲しいなあ、とは思うけれども。にんにん。