言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

大人の都合

大人の都合って色んな意味合いで使われるけど、今回の話は単純に大人の都合なんて子供は分かってくれないという話。
といってもそんな大げさな話ではなく、昨日飲み会でつぶれた同僚達を深夜1時に家まで送り届けた。自分の家に帰ってきたのは深夜2時半。寝たのは3時。別にワールドカップを見てたわけじゃないのに眠い眠い。お酒を飲んでないのに二次会参加とかしんどすぎる。

ま、そんな訳で泥のように寝てた朝6時。上半身に衝撃が。はい、娘さん起床です。「パパ起きなさい」だの「パパお着替えするの」とか「パパご飯ー」とかあの手この手で起こそうとしてくるわけです。自分は「ごめん今日は眠いから9時まで寝かせてくれ。それまで一緒に寝よう」と懇願しても勿論聞き入れてくれるはずもなく。仕方ないので起床と至ったわけです。眠い。

そんなこんなで休日の土日も平日と変わらず朝が早起きだったりする。
・・・こう文章にしてみると、「会社の飲み会に参加してて寝たのが深夜3時なんだ、だから朝9時まで寝させてくれ」とかって大人の都合というより酔いどれパパリーマンの常套句な気がしてきたぞ・・・。