言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

親バカの法則

私は愛娘との生活を続ける内に、ある法則を見つけた。
それ即ち『娘の元気と父の元気は反比例する』という法則である。父は基本的に運動不足である。一方娘はその小さい体のドコにそんなパワーが!と言いたくなる位元気である。それはもう無尽蔵にエネルギーが湧き上がり、縦横無尽に駆け回る。問題は基本的に危機意識が低く、どんな危険な事も笑顔で挑戦しようとするそのチャレンジスピリットだ。父は娘のチャンレジを阻害してはならない。しかし娘のチャレンジが失敗してしまった時は被害が出る前に速やかにフォローしなければならない。そんな訳で全国のお父さんは基本中腰なのである。それはさながらカバディの守備陣を彷彿とさせる。どんなアタックにも柔軟に対応できる体制が必要なのだ。そんな訳で娘が元気に走り回っている影で、全国のお父さんはエネルギーを消耗し続けているのである。多分。尚、自分は過去2度程娘がスローモーションのように段差から落ち行く様を棒立ちで「あー」とか言いながら見送った事がある。その後娘はギャン泣き。自分でも何故手が出なかったのか解らないが、今考えてみれば恐らく「カバディかばでぃかばでぃかばでぃ・・・」と言い続けた後の息を吸う一瞬の隙を突かれたのかもしれない。その後妻に怒髪天を突くような勢いで怒られてしまったのは言うまでもない。
一方『娘の元気と父の親馬鹿は比例する』という法則も存在する。全国のお父さん諸君は気をつけた方が良い。娘の超ハイテンションを「おおよしよし可愛いらしいでちゅね〜」なんてハイビジョンカメラで撮影していようものならご近所さんから不審がられることうけ合いだ。それに娘が物心ついた頃には厳格な父で通していても、そのビデオを再生された時点で貴方の負けは確実になる。それらの黒歴史は厳重に保管する事をオススメする。尚、開封するタイミングは娘が嫁ぐ時が一番効果的だ。結婚式の新婦紹介にてそんなビデオを流せば娘を泣かせる事は容易い。しかし逆に自分が号泣してしまう可能性も高いので諸刃の剣とも言える。素人にはオススメしない。


尚、自分は決して親バカではない旨をここに記し、この文の結びとさせていただこう。