言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

うに君の結婚式に行ってきたよ。

半月前くらいの話だけど、大学時代からの良きライバル(と勝手に俺が思っているだけ)であった、うに君の結婚式に参加させていただきました。ので、今日はそんな話でも。当時から彼女さんの話は色々と聞いていたけど、無事ゴールインできたようで良かったね。
参加してた人達は知り合いも多く、皆変わってないなーなんて思いながら幸せな空間を皆と過ごせた事に感謝。こういう機会でもないと皆と中々会えないからね。とはいえ特にイベント無くても半年に一回くらいは皆と話したいなぁとか思ったり。もう少し育児が落ち着いてきたら旧交を温めたいなあ。とか思うのは自分が歳をとってきた証拠だろうか。


閑話休題。この写真はキャンドルリレーの時のもの。目的は新郎新婦から点された灯を皆で回して、一斉に吹き消すことで幸せを閉じ込める、というものらしいけど最近の流行りなんだろうかこれ。Brits君とこでもやったな。なんか皆で吹き消すと幸せを閉じ込めるという事にイマイチピンとこない訳ですが、情景的にはキャンドルライトがそこここで仄かに揺らめいている姿はとても幻想的で綺麗だったので良しとしよう。


さて本題に戻り。上でも述べたけど、うに君は本当に自分にとって良いライバルだった。勉学面でも、ゲーム面でも、生活面でも、彼が居たから自分の大学生活が充実したものになったんじゃないかなあと本当に思う。彼の存在は自分にとってすごい良い刺激になった。感謝感謝です。
うに君は人を快く楽しませる天才だと思う。だから皆に愛されてるんだろうな。ただあまり自分を2の次にして大切にしない印象があるから、相方さんと一緒に支えあい幸せになっていって欲しい。


ま、何はともあれおめでとう!今度妻帯者の会でも開いて語り合おうっ。