言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

PSP カルネージハートPortableを手に入れたぞ!

という事で最近は何やら地味にチビチビとゲームをしている日々でありますが、ゲーマーな同僚に捜索をお願いしていたPSPカルネージハートPortableをついに手に入れたですよ!
コアゲーマーなら誰もが知っているカルネージハートの最新作(といっても発売されたのは結構昔)がPSPで出ていると知り、前々からやりたかったのであります。
このゲーム、簡単に言えば自分がチューニングしたロボットと敵のロボットを戦わせるだけのゲームなんだけど、最大の特徴はロボットの思考ロジックまで自分がプログラミングできるという所だ!
勿論プログラミング言語を使ってではなく、ゲームに用意されているロジックパーツ(行動とか条件分岐とか)を組み合わせて思考ロジックを組み立てていく。最初はCPUチップもショボイので組み立てられるロジックの範囲も小さく、あまり色々な事はできないんだけど、敵を倒しどんどん先に進んでいけばCPUチップも良質なものが手に入り、思考回路の幅も広がっていく。この限られた思考回路のエリアの中でどこまでロジックを組み込むか。自分の理想のロジックを狭いエリアに詰め込み、少しでも動きが良くなるように改良に改良を重ね精錬させていく―――この終わりなき洗練化がたまらない(まだそこまで進んでないけど)。
PSではまった頃は自分もまだアマプログラマーの学生だったけど、今は曲がりなりにもプログラムで飯食ってる人間なので、そんじょそこらのコンピュータなんかにやられてられないぜ!!!
という訳でPSPはもっぱら通勤専用機になっているのでそこで遊んでいきたいと思います。ふふふ、これであの苦痛な通勤も楽しくなってきた!