読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

OracleASの不思議挙動

OracleASで不思議な挙動を見たのでメモメモ。


web.xmlの設定でディレクトリアクセスされるとTOP画面を表示するサーブレットを定義しています。これを仮に「Aサーブレット」とします。
次に、コンテキストルート(public_html)直下に「index.jsp」を置きます。
この時、コンテキストルートに直接アクセスするとどのファイルが呼ばれるでしょう?
はい、「index.jsp」ですね。これは想定通りです。


では次に、コンテキストルート(public_html)直下に「index.html」を追加で置いてみましょう。
この時、コンテキストルートに直接アクセスするとどのファイルが呼ばれるでしょう?
はい、勿論「index.html」で・・・はない!?な、何故Aサーブレットが呼ばれているのだ!?
index.htmlじゃなければindex.jspが呼ばれるのなら、まぁ納得はできる。でも何でAサーブレットが呼ばれてるねん!
どんな優先順位になっとるんじゃぃOracleAS!
ちなみにこの状態でindex.jspを削除するとindex.htmlが表示されます。ポカーン。


サーブレットの設定を外すと「index.html」が表示されました。まぁ、これも当たり前よね。。。


Javaの不思議挙動なのかOracleASの不思議挙動なのかは解らないが、この世界、まだまだ謎が多いようです。