言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

レビューアー

最近時間を割いて新人の研修にレビューアーとして参加している。
与えられた課題に対してソースプログラムを書き、
それに関して要求事項のヒアリングからプログラムのチェックまでを行う。
周りはベテランの方々がレビューアーをやっている中で、
一人2年生が偉そうにレビューしなきゃならないので肩身が狭い。
しかしレビューをしているとホント自分が忘れていた事を教えられるね。
自分にとって良い経験になっていますよ。
しかしC言語は全然解らん・・・。
レビューしている人間がC言語の関数の意味が解らない事多々。ハズカシ。
まーそういう時は「これってどういう意味でしたっけ?」とかって聞くけどねっ。


最近NWメンテ系のことしかしてないから結構新鮮で楽しかったりする。

徒然

今日の一言:
   それでも世界は回ってる
泣きそうなことがあった。
哀しいとかじゃなくて、嬉しいともちょっと違う感じで。
何だろう、ホッとした、というか。
安心した、というか。
ああ、俺はまだ俺でいて良いんだなーみたいな。
自分で自分の心を知ろうとしない自分は、
何らかのアクションが起きないと知る事ができない事が多々あって。
それで後悔はいっぱいするんだけど、どうしても勇気が無くて直視できなくて。
情けないな、と自嘲気味に思う。
そんな日々。
でも忘れたくないからここに記す。
でもでも恥ずかしいからFontは小さいし色も消す。
うん、やはり情けないな、俺。