言葉のさんぽ道

~気ままにご飯写真とゲームの話題が更新されるはず~

Game

三国志7 vol.058+おまけ

リクエストがあったので現在の武将情報など。 まずは馬超さん軍。 実は何気に激戦区だったので人の流出が激しく最後はこのような悲しい状態に。 次に曹操さん軍のまずは武力トップ10。うっかり曹操さんを除けてしまいました。 残り一国とはいえ将の輝きは…

三国志7 vol.058「錦馬超への通告」

さて曹操さんの領土をようやくあと1つにした所で、その前に後背の憂いを断つことにします。馬超さんがまだ元気なのでここを先に支配したいところですが・・・さて。 取り敢えず駄目元で降伏させてみることにしました。何も戦争だけが手段ではありません。こ…

三国志7 vol.057「王手」

さて順調に曹操軍を追い詰めている我が呂布軍ですが、とうとう曹操さんの領土も残り2つになりました。後はもう力押ししかありませんね。頑張るぞー! と気合を入れていたら呂布様から漢詩大会に呼ばれました。がくー。しかしやるからには本気で、ということ…

三国志7 vol.056「君主越えと馬超攻め」

はい、定期的なこの評価の時期が来ましたよ。相変わらず曹操さんは一位ですね。そして私ろごすけが遂に君主である呂布様を超えて2位になってしまいました。呂布様の恨みを買うのが怖いですがここは素直に喜んでおきましょう。 さてそんな後に呂布様がさくっ…

三国志7 vol.055「虎牢関の戦い」

さてそういう訳で引き続き曹操軍掃討戦と行きたいと思います。 次はどこが戦場かなーと思ったら、なんと虎牢関じゃあーりませんか。三国志随一の難所虎牢関を攻めるとは、もう物語も終盤にきた感じがしますね。 そしてご覧のとおり今回は周瑜さんとの共闘で…

世界樹の迷宮4 vol.033 「会談中」

これまでのあらすじ ワールウィンドを追うと見慣れぬ3隻の軍艦のような気球艇に辺境伯を連れてこいと言われるえいぷり団。首領の判断でこれを承諾、会合場所に指定された南の聖堂へと足を踏み入れた。 でず「まさか皇帝の王子様の登場とはwww」 てん「そ…

三国志7 vol.054「1に侵略2に侵略」

前回の勝利から間を開けず、再度侵略です。止まる訳にはいきません。陸遜さんの訓練値が低いのが気になるけど仕方ない! 陸遜さんも納得してくれたようなのでいきましょう。 今回は張遼さんが相棒(友軍)です。これは安心でございますな。 ちょっと特殊な地…

三国志7 vol.053「負けずに侵略」

呂布様に負けてられませんぜってことでろごすけも侵略を続けます。 今回も陸遜さんと一緒。 友軍にも参加してもらいます。 はい良いお返事ありがとう。ナイス笑顔とお髭ですね。 友軍の位置から考えても、ここは左側から攻め入るのが簡単そうです。というこ…

三国志7 vol.052「ノンストップ呂布様」

曹操軍に動きがありました。 呂布軍と戦うのが嫌になったのか馬騰さんの所へ侵略です。 おかげでこんな僻地まで。 そしたら馬騰さんの所から挨拶が。 お友達になりたいそうで。 何ともいやらしい関係ですね。呂布様がその気になったらどうするんですか。 そ…

三国志7 vol.051 「vs司馬懿さん」

さてそれでは早速いってみましょう。 ずんどこどんと侵略です。 こちらの総大将は陸遜さんです。実戦経験があまりないのでまだ兵士数が14,000と残念なとおろですが、なあにろごすけと一緒に戦ってすぐに大将軍にしてさしあげますよ、といったところです。 し…

世界樹の迷宮4 vol.032 「盗人ワールなんとかさん」

これまでのあらすじ ホムラミズチを倒したことで巨人の心臓を手に入れ、イクサビトの病を癒すことに成功したえいぷり団。 しかしその喜びも束の間、イクサビトの兵士からの報告が大きく事態を揺るがしたようです。 おぜ「巨人の心臓と」 なゆ「巫女っちが」 …

三国志7 vol.050 「袁家の滅亡と進む侵略」

さて久々の更新となりましたが、前回は呂布様が覚醒して突っ走っているところをご紹介しました。一方でろごすけも何もしていない訳ではありません。孔明さんをダシに孫策さんと共同作戦を取る約束をした続きです。 この地図の黄色で囲った枠、元袁術さんの領…

とびだせ どうぶつの森 vol.006 「村ライフをまったり満喫」

雪だるまも作ってみます。 ウルフ(黒)さんちはロックでカッコいいですね!憧れます。 隣にも作ってあげてみます。 クリスマス付近ではこんな衣装も買えるようになったりします。 我が家も何となく充実してきました。ゴミゴミしてるけど・・・。 この雪玉転…

世界樹の迷宮4 vol.031 「vsホムラミズチさん」

これまでのあらすじ キバガミさんが仲間に加わり、何やかんやで巨人の心臓を守るように座する赤銅色に体皮を燃え上がらせた一体の魔物、ホムラミズチさんの目前まで来たえいぷり団。 鱗を破壊すれば部屋が冷え、弱体化するそうですが・・・? ろご「さて、あ…

とびだせ どうぶつの森 vol.005 「村はゆっくり発展しております」

ウシ子さんにお宅訪問されたら褒めてくれた。嬉しいぜっ。しかしウシ子さん、名前がカルピってちょっと酷いんじゃ・・・焼肉・・・? 街に百獣の王様がやってきました。こええ。かっけえ。 我が家に念願の音楽系家具を初設置!やっふー♪ さすが王者の家は格…

とびだせ どうぶつの森 vol.004 「まったり森らいふ」

久々ですが、どうぶつの森もやっております。 お家のローンも地道に返しております。 音楽系の家具が充実していて良いですねえ。これはヤギ子さんの家かな。 勝手に増築される我が家。 我が村初の公共事業は街灯でした。 南の島にも遊びに行きます(虫を狩り…

三国志7 vol.049 「盟友去り君覚醒す」

凄い勢いで曹操さんの領土を奪い取っている我が軍ですが、それに負けじと孫策さんも中華大陸の半分を制覇していっています。このまま孫策さんに領土を広げられるのも癪なので、元袁術さんが居た領土を一つ楔として奪い取っておこうと思います。 とはいえ今の…

三国志7 vol.048 「呂布様、始動」

はい、久しぶりのゲーム日記更新ということで三国志を進めていきたいと思います。 久しぶりなので思い出してみましょう。現在の各国の領土はこんな感じになっています。 はい、曹操さん(青)の領地が大分削れてきましたねえ。呂布様(右上の土色)と曹操さ…

とびだせ どうぶつの森 vol.003 「村長らしくなってきた?」

丸い月と丸い窓が綺麗でござった。 初の公共事業に挑戦!何ができるかはお楽しみ。 家の中はどんどんキノコ家具が増えていきます。 どんどんどんと増えていきます。 雪が降ったりしています。雪の中の椰子の木って・・・素敵やん? ウルフさん家のレイアウト…

三国志7 vol.047 「侵略すること火の如し」

ということで曹操さんの兵力が回復する前にどんどんと攻めていきますよー。 我が軍は太史慈さんが別の領地に転勤されてしまったのでこのメンバーとなっています。ま、まあ昔に比べたら数段マシですね。。。 攻めるにあたっては当然味方の領地から援軍をもら…

とびだせ どうぶつの森 vol.002 「グッバイ・テントデイ」

悲しきテント生活から 頭金を払うことでサヨナラできました。 ということでニューハウス。花が綺麗である。 魚も釣るよ! 化石も掘るよ! 家の中はキノコだらけ。

世界樹の迷宮4 vol.030 「vsキバガミさん」

これまでのあらすじ イクサビトの里に入り、呪いやらワールウィンドやら巫女やらが何やかんやして最終的に巨人の心臓を取りに行く事になったえいぷり団。 しかし地下の探索に加わるにはキバガミさんを倒すしかないようですが・・・。 そー「はいはいはーい」…

とびだせ どうぶつの森 vol.001 「えいぷり村の村長ろごすけ」

ということでしばらくまったり遊んでみます。 早速フレンドに荒らされる我が村。とほほ。

三国志7 vol.046 「侵略・防衛・侵略」

前回曹操軍の本拠地に攻めこむぞー、という所で終わりましたね。ということで今回はその続きです。どん! 互いの援軍が出揃った所で蓋を明けてみると兵力差2万、武将数4の差となりました。ですが相手が文官揃いであることに比べこちらは精鋭揃いでございま…

世界樹の迷宮4 vol.029 「ごず」

これまでのあらすじ 巨大なウロコを破壊したことで、水が凍るほど冷えて池を渡れるようになったえいぷり団。その結果、今まで池の対岸にいた刀と金棒で武装した牛頭の戦士と対面することができたようですが・・・。 ろご「うわ、マジモンの頭だ・・・」 てん…

三国志7 vol.045 「曹操軍に侵略侵略ぅ」

どうも。エヴァ破を録画していたのにアンテナの故障?かなんかでテレビが映らず現在までも復旧していないろごすけです。悲しすぎる。 そんなことはどうでも良くて、前回本格的に曹操軍との抗争が始まりました。あまり間を開けずにどんどんと侵略していきたい…

世界樹の迷宮4 vol.028 「巨大なウロコを破壊」

これまでのあらすじ 金剛獣ノ岩窟を進んでいくと、赤熱した物体が塔のように積み上げられた奇妙な物体を見つけるえいぷり団。氷銀の棒杭を打ち込むと、砕け散ると同時に迷宮全体の空気が急激に冷たくなっていく!…どうやら洞窟は本来の冷たさを取り戻したよ…

三国志7 vol.044 「曹操軍侵略作戦」

こうして着々と人材補強と領土拡大を行う我が呂布軍。そしてこれから本格的に曹操さんとの凌ぎ合いが始まります。 曹操さんもただ傍観している訳じゃないですから、勿論こうやって攻めてきます。 ただ、今は何とかこうして防衛ができている状態。隣国での戦…

世界樹の迷宮4 vol.027 「金剛獣ノ岩窟を発見」

これまでのあらすじ 銀嵐ノ霊峰を探索していくうちに入口から猛烈な勢いで煙を吐き出す洞窟を発見したえいぷり団。臆すること無くその中に入り、辺りの様子をうかがっていると、前方から足音が聞こえてきたようです。 ろご「またワールなんとかさんに会った…

三国志7 vol.043 「ヘッドハンター」

前回無事許靖軍を倒したことで、有能な人材がゲットできるチャンスが出てきました。ということで今回はヘッドハンティングに終始します。狙いは勿論、太史慈さんと周瑜さん! まずは太史慈さんからです。 毎回呂布様に了承得ないといけないのがダルいですが…

世界樹の迷宮4 vol.026 「蝙蝠の狭き巣穴」

これまでのあらすじ あらすじ 迷宮の最奥で手に入れた石板により、新たに銀嵐ノ霊峰へ行けることになったえいぷり団。極寒の大地を進んだ末見つけた小迷宮「蝙蝠の狭き巣穴」を探索しているようです。 てん「ううう、寒い」 そー「青森育ちなめんな」 でず「…

三国志7 vol.042 「防衛と侵略と」

さてそれでは許靖軍に攻め込む下地ができたぞーと思っていたところ、いきなり太守の孔明さんに呼ばれました。 おお、ついに曹操軍も動いて来ましたね。しかしろごすけが隣国に居る以上、簡単にはやらせはしませんよ。 勿論援軍として駆けつけます。陸遜さん…

世界樹の迷宮4 vol.025 「新たなジョブと新メンバー」

これまでのあらすじ 無事に巫女をタルシスまで送り届けることができたえいぷり団。領主と巫女が話を続ける中、ウーファンさんが声をかけてきたようです。 おぜ「ということでミスティックさんが新たに登録できるようになったみたいっす」 首領「ウーファンさ…

三国志7 vol.041「権謀術策」

前回無事に軍師としての初仕事をやり遂げたろごすけですが、呂布様に呼び出されました。これは報酬でももらえるかなーと期待していたら・・・ 左遷かっ 速攻でお断りです。誰があんな辺鄙な所に行くもんですか!(失礼) はっ。脊髄反射で断ってしまいました…

世界樹の迷宮4 vol.024 「ホロウを統べる女王」

これまでのあらすじ 巫女を探すため、形容しがたい異様な気配が立ち込める部屋の更に奥へと足を踏み入れるえいぷり団。そして奥の間でゆらゆらと揺れる巨大なホロウを発見する。 その足元には意識を失い、倒れている巫女の姿があった。その巨大なホロウは来…

世界樹の迷宮4 vol.023「えいぷり団+1」

これまでのあらすじ 数多くの難所を切り抜け深霧ノ幽谷の探索を進めるえいぷり団。地下3階に到達し、最初に鼻についた血の匂い。その先にいたのは巫女を助けに一人先を進んでいたウーファンのようです。 ろご「ということでウーファンさんが巫女ちゃんをお…

三国志7 vol.040 「軍師初仕事」

こうして思いがけず軍師になってしまったろごすけですが、基本的にやることは変わりません。呂布様の天下統一のために働くだけです。その為にはどうしたら良いか。侵略です。やることは変わりませんが、やれることは広がりました。例えば、このように。 陸遜…

世界樹の迷宮4 vol.022 「無防備な魔物」

これまでのあらすじ ホロウにさらわれた巫女を救出すべく、深霧ノ幽谷2Fを探索するえいぷり団。そこで突き当りの茂みに気配を感じ、警戒する。覗き込んで見ると、魔物の影が無防備にこちらに背中を晒しているようです。 ろご「お。うひひ。今のうちに奇襲し…

三国志7 vol.039 「孔明とは何だったのか」

ついに孫策軍と接することになった我が軍。曹操戦も見据えて外交で憂いを断とうと考えましたがそう都合良くも行かず。取り敢えずは様子見ということで小国を制覇しようという方針で進んでおります。 と思いきやいきなりその小国から喧嘩を売られました。 し…

世界樹の迷宮4 vol.021 「ホロウ襲撃」

これまでのあらすじ 領主から巫女に新書を届けよとのミッションを受けたえいぷり団は再びウロビトの里を訪れる。しかし中は傷ついたウロビトが横たわり、周囲に破壊の痕跡が見て取れる。里の奥から出てきたワールウィンドから巫女がホロウにさらわれた事を知…

三国志7 vol.038 「よろしいならば戦争だ」

孫策軍と同盟を組むことはできませんでしたが、ここは様子見しようということで特に同盟にこだわらずに隣国に攻め入ることにします。 武将数はたったの4人ですが、武力・知力が80越えの人材がいるだけ良しとします。これは我が軍も人材が多少厚くなってき…

世界樹の迷宮4 vol.020 「人喰い蛾の庭」

これまでのあらすじ ディノゲイターに守られるように存在する、崖の上の森に近づくえいぷり団。噂によると、この周囲の野生動物は肉食性のディノゲイターを恐れ、 森に近づこうとしないらしい。クエストで蛾の卵を持って来いと言われたえいぷり団ですが・・…

三国志7 vol.037 「同盟相手」

同盟破棄してまで侵略に命をかける男、ろごすけ。さてしかしこのままでは各国と全面戦争を行う羽目になります。特に下邳を奪ったことでついに広範囲の領土を持つ孫策軍と接することになりました。隙を見せたら、やられます。 しかし地の利が悪すぎて曹操さん…

世界樹の迷宮4 vol.019 「騒がしい沼地 - ザリガニとの戦い」

これまでのあらすじ ウロビトの里を発見するもウーファンさんに追い出されたえいぷり団。仕方ないので丹紅ノ石林を探索していると地表から響く奇妙な鳴き声に気づき、天然の迷宮「騒がしい沼地」を見つけました。 この蛙の大合唱が響き渡る森林を探索してい…

三国志7 vol.036「暗黒面に堕ちる」

呂布様が魏王を自ら称し、新たな歴史が動き出したことを強く感じさせられます。ろごすけも歴史を動かすべく、進み続けていこうと思います。ということで今の所の目標は小国制覇になります。ですが今は袁紹軍討伐のために周囲国とは同盟している状態。これで…

世界樹の迷宮4 vol.018 「ウロビトの里」

これまでのあらすじ 無事に少女をホロウと呼ばれる魔物から救出したえいぷり団。驚きと感謝を持って彼らを迎えてくれた少女は自らを巫女と紹介し、ウロビトの里へと案内してくれた。 でず「こんな森深くに建造物があるなんて、すげえ・・・w」 巫女に勧めら…

三国志7 vol.035 「KING OF CHAOS」

一刻太守から平武将に身を落としてまで最前線にこだわったろごすけ。その後活躍を認められ再び最前線の領地の太守に任じられました。 公孫瓚軍の領地を取った勢いそのままに攻め入ってやろうと思ったところ、急報が舞い込んできました。 ちーん。公孫瓚さん…

世界樹の迷宮4 vol.017 「霧の迷宮」

丹紅ノ石林の北の果て、深霧ノ幽谷という霧の迷宮へと歩を進めるえいぷり団。霧に包まれた静謐な気配漂う空間を進んでいくと、小さな歌声が聞こえてきたようです。 おぜ「こんな所に女性が・・・?」 てん「蛍のような小さな灯りが音も無く彼女の周りを揺れ…

三国志7 vol.034 「復帰」

前回、公孫瓚軍との大事な初戦で見事に敵を殲滅したろごすけ。この勝利で勢いに乗ったのか、太守の陳登さんから出陣要請がきました。 断る理由がありません。勿論参加させていただきます。 こちらの総大将は陸遜さんのようです。おお、ついに陸遜さんと馬を…

世界樹の迷宮4 vol.016 「雷鳴と共に現る者」

これまでのあらすじ 丹紅ノ石林を探索しているえいぷり団。突如大空に雷鳴が響き渡り、全身に紫電を纏う金色の竜が姿を現したようです。 でず「うおおおぉぉwwwすげぇえwwかっけえwwww」 そー「あれは無理だ」 おぜ「さすがのそーたんも冷静だ」 そ…